読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

POP講習2回目、字のヘタな私でもイケソウ。ビックリ!

POP高山の高山先生のミラサポによる2回目の講習。今度ばかりは私も変身スイッチが入り、二日前から店の中を整理。高山先生も商工会議所の二村さんもアジトのようなグチャグチャがかなり整理されていて、ニコッとしながらビックリ感心していただいた。
そして肝心なPOPづくりは、マーカーの字を書く練習で絶対私は10点評価なら2点くらいの腕だろうと思っていたが、意外や意外、書いてみたら自分でも予想よりはるかにいい感じ。6点くらいいただけそうな自己評価。

f:id:emtown:20170224172055j:plain
ブラックボードの練習でまず高山先生「マクロビご飯会」を書いていただいた。

 

f:id:emtown:20170224172332j:plain
立てるとこんな感じ。流石!です。

f:id:emtown:20170224183145j:plain

そして裏は私が書いた「EM野菜と果物」の案内。一部先生が書いています。どこかは見れば分かると思いますが、自分ながらこれからどんどん書いて行けばいけそうと感じる自分にビックリ。

f:id:emtown:20170224200108j:plain

これも私。プラカードにするアイデアと形を作ったのは先生ですが、字は私です。そりゃーそーだろうと言われるかもしれませんが、いつも自分のメモ書きを見て判読できなくなるのが常なので、自己評価はかなり高いです。
ホント、こういうことがまったくダメだと思っていたので大きな光明がでてきた感じです。POP高山先生に感謝感謝です。