読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

POPイラストの原稿作りで四苦八苦

店のガラス戸に貼るシートの原稿が原寸で作らなくてならない、しかもphotoshopイラストレーターで、そこで古いphotoshopと同じく古いGcrewを使って去年のマンガ冊子をスキャナで高画質で取り込み、昨夜から孤軍奮闘してさきほどようやく2枚できた。正直誰に頼もうかいろいろ考えたけれどとにかくやってみようと、積読になっていた古いphotoshopを拾い読みして、いかに自分がいい加減にやっていつもできなくて中断したかがよく分かった。ついつい人に頼る弱い自分を少し脱却できた。必要は発明の母なり、土壇場になるとエネルギーと知恵が湧いてくる。一生勉強。

f:id:emtown:20161026200036j:plain

こんなちょっと非常識なPOPを6枚のガラス戸にペタペタ貼ります。もう一枚は後日。そして11月に入ると4枚イラストを描き始めてくださるので、できたらまた公開します。
変わったことをやるな~と思われる方が多いと思いますが、やってみたいからやります。そしてどんどん修正していけばいいと思っています。普通ならリタイアの年齢だけれど、欲がどんどん出てきています。有難いものです。やる気は若さを保つ秘訣だと思います。