読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

また干物を作ってみた。2回目。美味い!

昨日の49市で値打ちのアジを売っていたので干物にしようと買おうとしたら、他のお客さんが「太刀魚の干物も美味しい、私大好き!」と言ったので、それではと言うことで両方かった。太刀魚の一部を煮て昼と夜に食べたが、残りを夕方から干物にした。

f:id:emtown:20161014170456j:plain

作る包丁さばきはかなり劣悪でいい加減だが、
①まずアジと太刀魚をEM活性液100倍くらいにかなり浸けてから
 内臓を取り、お腹から開く。
②回帰水とマザーソルトの10%塩水に1時間くらい浸ける。
③ペパータオルで水分を取って風通しが良いところで一時間以上干す。

そして今日の昼に食べたが、ハッキリ言って美味い。添加物なし、EM処理して、極上の水・回帰水と極上の塩・マザーソルトだから、まあ美味いのは当たり前だが…。
安くて美味くて新鮮だから、これまたクセになりそう。