体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

最近このブログがうまく書けません。しばらく他へ書きます。

最近このブログがうまく書けません。何回も何回もストップして書き直せるときとまったくダメになるときがしばしば続いていました。
よってしばらく下記へ書きます。こちらはこのはてなブログを書くようになってからかなり怠けていたものですが、とりあえず当分こちらへお願いします。

EMエコShop店長のぼやき

今日28日の10時からと13時半から蘇生上映会です。微生物活用の世界を知りましょう!

今日28日の10時からと13時半から西尾市文化会館301号室で蘇生上映会です。微生物活用の世界を知りましょう!当日券は1200円です。20歳以下は無料です。
最近微生物がすごく注目され始めていますが、日本ではなんとなくボランティアの方々、そして一部の主婦がEMなどの微生物をうまく活用していますが、実際は世界のあらゆるところで活用されていて、ラオスやバリ島ではすばらしい未来型のEMを活用した蘇生環境の世界を身近に使って実現しています。ぜひご覧ください。

f:id:emtown:20171028000709j:plain
イラストのような世界が今の生活にちょっとEMを取り入れるだけで実現できます。
今の化学物質、農薬、化学肥料万能の世界では地球と人が病んでいます。

f:id:emtown:20171028000920j:plain
私のような団塊の世代は本当にきれいな豊かな自然の中で生まれ、小学校、中学校ぐらいまで幸せな環境で育ちました。川がきれいでカニや魚がいて当たり前だからみんな川に入って遊んでいました。
今は川が洗剤や化学物質、除草剤、農薬、化学肥料で汚染されているから、「良い子は川で遊ばない」なんて冗談のような標語が当たり前になっています。このままではもっとひどくなります。国民医療費はうなぎのぼりで国家的危機なのに自覚が足りません。
この状況はいい微生物に任せれば、びっくりする成果を実感できます。
ぜひ時間のある方はこの「蘇生」をご覧ください。

ケルヒャー家庭用乾湿バキュームクリーナーを買った。すごい吸引力。すばらしい!

水も吸えて排気のきれいな高級な掃除機を持っていたが、故障して困っていたが、昨日カーマで気になっていたケルヒャー家庭用乾湿バキュームクリーナーを買ったので、試してみた。非常に単純な作りで16000円くらいだったが、すばらしい吸引力。これには感動した。一気に掃除をしたくなった。気になっていたところが一気にキレイなった。

f:id:emtown:20171025191527j:plain

排気が以前のものは99.9%だったが、これにそれは期待できないがかなり弱そうなつくりだが、吸引力に惚れ込んだ。そして軽い。乾湿両用。うれしい武器を手に入れた。みなさんのおかげで店がきれいになって行きます。今日はお客さんの3人に「すごくきれいですっきりした。」と言わrてしまった。普段から当たり前になるようにしなければ…。

28日(土)「蘇生」上映会です。EMや微生物の活躍、可能性がすごく分かります。

28日(土)10時~、13時半~。西尾市文化会館301会議室で「蘇生」上映会を行います。21歳以上前売り1000円、当日1200円です。20歳以下は無料です。

f:id:emtown:20170904011204j:plain
この映画を観ると微生物がいろいろ我々が困っているところで活躍し、かなり汚染されているこの時代に、これからどんどん微生物に活躍してもらうことにより、今の時代にあった地球環境の蘇生が実現できることを感じます。
私も昨夜DVDチェエクで見直しましたが、本当に可能性を感じます。怠けていた自分を反省しています。もっともっと現実的にEMの活用に頑張ります。

まだまだ十分席があります。
ご覧になっていない方はぜひご覧ください。お問合せは090-8556-0503榊原まで。

「ありがとうの神様」小林正観著の本がすごくいい。

3日前にトイレ磨きのことをこのブログに書いたら、早速由美さんが翌日小林正観さんの本「ありがとうの神様」の本を「『トイレ掃除をするとお金が入ってくる』と書いてある本です。」と言いながら持ってきてくださった。非常に懐かしい。小林正観さんは講演会を5回くらい聞いたことがあり、本も何冊か持っている。

f:id:emtown:20171023215222j:plain
この本は2016年発行で正観さんが亡くなったのが2011年だからそれ以後に発刊された本で、すべてを集約している本だと感じた。そして実に具体的で分かりやすい。いろいろ悩みを持っている方は目から鱗の内容が多く、それでいて実践しやすく効果の高いことが書いてあるからすごくおすすめ!
このタイミングで久々に正観さんの本にめぐりあい、読んでいて次の言葉を思い出した。
この世に起きることはすべて必然必要ベスト(船井幸雄氏の言葉)、
人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える。しかも一瞬早過ぎず、一瞬遅すぎない時に。(森信三氏の言葉)

今回の大型台風は伊勢湾台風に似ているとのこと。あの時は小学4年生だった。

今回の大型台風は伊勢湾台風に似ているとのこと。夜中の3時頃にこちらに来るが、果たしてどうなるか?異常に雨が多く、満潮に重なるのは恐ろしさを感じる。伊勢湾台風の時は半田に住んでいて堤防が決壊して家は床上浸水。近所のミツカン酢の工場が大火事になって近くへ水の中を家族と共に避難した。空が真っ赤になってそれが雲かなにか分からないが、小学校4年生で首あたりまで水に浸かって歩いたから少々つらかった。もっともすぐ近くに近所の方の別の家があり、何故だか知らないが結構近所の方が集まっていた。そしてまた家に戻って寝た覚えがある。歩き出して釘を踏んで痛かったことをよく覚えている。

f:id:emtown:20171022215201j:plain
そしてクラスの子が一人亡くなって、学校でもかなりの子が亡くなった。それで今後避難できるようにと近所にあった市役所がそちらへ移転した。

今回は何も水の事故が無いように祈っています。今日は早く寝ようと思っている。ここに住んでいる幸せを感じています。

三河湾浄化サミットは実に勉強になった。EMの希望がまたまた広がった。

月1回のEMを楽しんでいる方が集まってワイワイやる三河湾浄化サミット。
今夜は「あとから来るもののために」を作曲して歌う眞柄征侑さんが友人として出席、そしてEM活動の中部代表理事三重県の小川さんも出席された。

f:id:emtown:20171021195437j:plain
中が眞柄征侑さん、左が小川さん。

f:id:emtown:20171021195444j:plain
そしてみなさん。
山水苑の自然食ビュッフェを楽しんでから、眞柄征侑さんの歌を2曲聞いてから、小川さんに最新のEM情報を聞いてみんな改めて、もっともっとEM活用に燃えていた。質問も白熱した。その結果、12月の第三土曜日にはパソコンを持ってきて解説してくださることになった。すごく楽しみになった。