読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

看板とガラス戸POP取り付け完了、新生!

今日、ようやく新しい看板と新設のガラス戸にイラストPOPを付けることができました。11月中にこの小規模事業補助金の事業は完成させなければならないので、正直少々ヒヤヒヤものでした。でもまあ思い通りにほぼ予定通りにできました。私はいつもギリギリしかできないので、いい方かも…。

f:id:emtown:20161122163731j:plain
ありがたいことに、たくさんの方々の協力でいいものができました。感謝です。
POPの配送のトラブルなどで、完成が夕方になったのでちょっと見にくいので、また天気のいい時に撮り直してアップします。これらのPOPも活用して、HPやチラシの充実など広報に利用して新しい形のHPなどで宣伝媒体を創りたいと欲がどんどん広がっています。どんどん新生していきます。そういう気持ちになれることも非常に有難いものです。

f:id:emtown:20161122163706j:plain

看板は思い切って今風にしてみました。それにしてもネットというのは大きな革命です。これはすべてに言えることなので、老体に鞭打ってなんとかついて行けるようにしたいものです。
ちなみに今までの看板は下のとおり。正直、何屋さんかまったくわからないけったいな店と言う感じ。きっと私がけったいだったのだと思います。もっとも今でもかなりそのとおりでしょうが…。

f:id:emtown:20160318133841j:plain

写真の右隣は今空地になっています。右隅の灯篭もオークションでとんでもなく安かったですが売れてすっきりしました。もっともその方は川崎から取りにみえたので運賃と言うか交通費は相当かかったと思います。