読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

刈谷でEM里芋の芋煮会を堪能。

昨夜、三河湾浄化市民塾メンバーで刈谷市の川に大量にEM活性液を流している尾嶋さんの所で恒例の芋煮会刈谷市民会議でEMに協力している方々がたくさんいて、なかなかにぎやか。
材料はEM里芋、その他EM野菜、そしてEM豚肉、味噌は白みそ。

f:id:emtown:20161112173654j:plain

f:id:emtown:20161112173714j:plain

この大きな鍋で作った尾嶋家の料理は美味かった。
私はこのあと用事があり、車で行ったのでお酒を飲めず。食い逃げのように2杯半とEM玄米ご飯も1杯半食べて、1時間半居て失礼した。
尾嶋さん意向で坂村真民さんの詩「あとから来る者のために」の先日のブドウ狩りの日に初披露した眞柄征侑さんの歌をDVDで披露した。
みなさんEM川浄化、EM畑をやってる方だから、自分たちと共鳴すると感じて、すごく喜んでいた。

f:id:emtown:20161113172352j:plain