読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

7/31に向かって、みどり川へ800L、EM投入。

7/31のみどり川クリーン作戦の日に川底のニオイ取り、水の浄化のために、EM2次活性液を上流の中原町に500L、そして街中の支流のために味噌屋さんとうどん屋さんの浄化槽に300L入れた。

f:id:emtown:20160725083922j:plain

f:id:emtown:20160725162002j:plain

f:id:emtown:20160725160852j:plain

ホント、ずーと怠けていて1年ぶりに入れた。なにかホッとした感じ。返って疲れずに元気が出てきた感じ。
畑で2トン作ってEM投入まですべて一人で楽にできるようにしたし、位已さんという留守番もできたので、これから気まぐれだけれども何とか何回か入れよう。
そして7/31のクリーン作戦当日に流すEMは12.5Lを13本用意した。あとは前日の30日に50Lタンクを9本用意すればいい。楽しみができた。