読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

海の日のEM投入、子育てママと園児の4家族!

海の日の西尾でのEM投入はなんと子育てママと園児の4家族と行った。しかもこのメンバーはあらかじめEMだんごづくりをした、うれしいメンバー。
場所は吉良町の富田公園のところの朝鮮川。亀や魚が相当いる、うれしい川。そしてここは矢作古川に入って、三河湾へ流れます。

f:id:emtown:20160718085350j:plain
終って、記念撮影。

f:id:emtown:20160718083500j:plain

まずはEMだんご投入。自分たちで作ったEMだんごだから最高に楽しいと思う。

f:id:emtown:20160718083927j:plain

f:id:emtown:20160718083931j:plain

f:id:emtown:20160718084758j:plain

EM投入。まずはペットボトルから。

f:id:emtown:20160718084804j:plain

ちびっこはみんな真剣です。

f:id:emtown:20160718085243j:plain

それから12.5L容器。

f:id:emtown:20160718085435j:plain

おかたづけまで、積極的でした。すごいです。

f:id:emtown:20160718080425j:plain

勝羽さん宅で発酵乾燥させたEMだんごとペットボトルEMを積みました。公くんです。右は私が準備したEM150Lです。
子供たちの未来を真剣に心配して、できることをやっていくママたち、そして一緒に燃えている子どもたちの姿は最高です。実に楽しい時間を共有でき感謝、感謝です。