読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

最近、中庭にチョウチョ、トンボが良く来る。

ここのところ、チョウチョ、トンボが小さな中庭に飛んできて、まだ生態系が生きていると感じたり、若いころの自分や時代を思い出したりしてうれしくなっている。

f:id:emtown:20160706110207j:plain
今日はアオスジアゲハを写真に撮ることができた。午前中はタテハチョウ(名前は不明)も飛んできた。昨日はクロアゲハもきた。最近は暑いのと電磁波を少々気にして、携帯をあまり身に着けてないので、サッと写真が撮れない。しかも動きが実に早い。
先日は電気トンボがきて、店の中にかなりいた。去年はヤンマが店の中に来てびっくりしたこともある。思いがけない来訪にうれしくなってしまう。
らくちんEM農園でもミツバチ、麦わらトンボ、赤とんぼ、オンブバッタ、カエル、オケラ、トカゲなどがいた。

f:id:emtown:20160705171955j:plain
堆肥の山にいた麦わらトンボ。
なんとか生態系を復活させたいものだ。