読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

1人で祝い酒

今当面叶えたいことが3つあり、まず一つがようやく叶えた。閉店後仕入れに行ってきたので、さらにようやく用事を済ませて今一人祝い酒。

f:id:emtown:20160513225100j:plain

シェアハウスの位已さんは20時には寝てしまっているので、ひとりで祝い酒。
これで当面の願い、叶えたいことの残り2つがグッと近づいた感じ。いろいろあったので、非常にうれしい。慌てず騒がずが大事と言うことを実感した。

もっとも大きな究極の夢、何とか実現したい夢、そして魂が叫んでいる夢はまだまだほど遠い。それでも今からの10年・20年・30年で実現したいものだ。夢と仕事と仲間がいることに感謝です。