読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

未来会議2回目

三河湾再生、魚のアラなどの残渣、旅館などの飲食店の残渣のEM発酵有効利用、麻の復活などで、いい仕事をしたいという願望の未来会議2回目。私の所で自然食と持ち寄り料理での楽しい会議。

f:id:emtown:20160413191255j:plain 主役の小田さんが遅れるので、先に食事をスタート。小田さんが来てからの写真はいろいろ大きく話がどんどん進んで広がり、聞くのに夢中で撮り忘れた。いろいろな可能性があって本当におもしろい。

始まる前に玉子焼き名人のみっちゃんに早く来ていただき、卵焼きを伝授していただいた。

f:id:emtown:20160413183629j:plain 卵5つで作って位已さんに伝授。

f:id:emtown:20160413183830j:plain 形を整えているところ。

f:id:emtown:20160413184625j:plain そして位已さんが同じく卵5つで卵焼きにチャレンジ。結構いけた。
こういう前向きで楽しい希望の湧く会議、食事会は実に楽しい。みなさんに感謝です。
本題に戻って、食品残渣をEM発酵させて、飼料、肥料、海の浄化に使う事業は本当に夢がある。なんとか事業化したいものです。

今日はタケノコを20数個いただいたので半分は3つの鍋でゆでて、半分はおすそ分けした。欲しいと思っていたので、非常に有難い。感謝です。

f:id:emtown:20160413221814j:plain