読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

韓国料理で美女と出張昼食会

今日は午前中安城へ卵の配達をしてそのまま東郷町の磯村さん宅へ行って、隠れ家レストラン風の韓国料理を女性3人と楽しんできた。

f:id:emtown:20170418133014j:plain
食事中でチジミを食べる前。

f:id:emtown:20170418142824j:plain
お品書き。順番に出てくる韓国料理のフルコース。

f:id:emtown:20170418124917j:plain
薬膳酒、高麗人参酵素液、そして有機野菜サラダの写真を撮り損ねた。ようやくナムル盛3種から撮影した。

f:id:emtown:20170418133103j:plain
ワケギのチヂミ。

f:id:emtown:20170418134643j:plain
ジャガイモのチヂミ。ハート形が凝っている。

f:id:emtown:20170418140744j:plain
タラの芽の天ぷら。うっかり半分食べてから撮影。

f:id:emtown:20170418140740j:plain
鶏肉を使ったサンゲタン。鍋の写真。

f:id:emtown:20170418141321j:plain
そして私の盛りの器。

f:id:emtown:20170418142934j:plain
韓国のり太巻き。

f:id:emtown:20170418144634j:plain
ジャ^ジャン麺。

f:id:emtown:20170418151423j:plain
そしてフルーツパフェ。

f:id:emtown:20170418122117j:plain
庭が隣に畑がある。もちろん無農薬、微生物を活用している。

f:id:emtown:20170418122104j:plain
なんとタラの木。どうなっているか非常に興味があった。このタラの芽の天ぷらが楽しみだった。桃、柿、ビワ、サクランボなどもあって、よく考えた畑になっている。
料理はまさ「畑と相談!」を実践している。
おかげさまで、久々に実にゆったりとした楽しい時間を過ごさせていただいた。磯村さんの料理は流石に美味しかった。感謝です。そして同行の3人に感謝です。