読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

ますます空間エネルギーに凝ってきた。結界のなぞ?

銀行でもらったアルミホイルを私は料理で使わないので、溜まっていて処分しようと思っていたが、思わぬところで有効利用。
空間エネルギーであろうと思われるEMの結界を探っているが、形状も大切と思い、円錐形の約10cm径のものを作ってみた。これにアルミホイルが役立った。

f:id:emtown:20170414222302j:plain
これを1m以上離して空間、結界の不思議なエネルギーを探っている。これだけの大きさだと流し台用のアルミテープでは不都合。アルミホイルを糊で貼った。
よく分からないが、この結界の中はいろいろエネルギー場になっている感じがして、他の場所よりポテンシャルが高いと言う感じがする。非常におもしろい。
ところで何で料理にアルミホイルを使わないか?は、単にアルツハイマーになりたくないからだけです。現代人はアルミの鍋を使い、アルミホイルも多用して料理するが、私はいただけない。ただそれだけです。