読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

若返りの写真を撮ってもらおうと試みたが、現実は厳しかった・・・。

少々風があったが、岡崎ファーマーズマーケットはなかなかのにぎやかさ。おかげさまで回帰水イチゴとEMリンゴは完売。来店された写真家の大橋さんに私のiphoneと彼のデジカメでこれから私が一番売りたい「若返り」をテーマにした私の写真を撮ってもらおうとシャッターを押していただいたが、肝心なモデルがどうも不調だった。現実は厳しいものです。たまに鏡を見て少々いい気になっていたが、世の中は甘くない現実を実感しました。

f:id:emtown:20170218101649j:plain

f:id:emtown:20170218100359j:plain

f:id:emtown:20170218101557j:plain