読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

畑にニンニク、大根、ニンジンの混植なる

まず、人参の種を蒔いてなかなか芽が出ず、失敗と思い、次に大根を蒔いたら、まずニンニクの芽がきれいにまるでちゃんと種を蒔いたかのよう。これは今年の春先に収穫した残り。そして大根の芽が出てきたと思ったら、なんと人参も芽が出ていた。ビックリ!

f:id:emtown:20161018164840j:plain

f:id:emtown:20161018164851j:plain

どれがニンニクで大根で人参か分かりますか?
細長いのがニンニク、楕円のような葉が大根、そして写真の下部やや右のギザギザの細い葉が人参。
夏の混植は草をほったらかしにして失敗したので、今回はマメに面倒を見て、抜き菜もちゃんとやろう。もう抜き菜をしなければという段階です。畑に行く楽しみがグッと増えました。失敗と言うものはいつもなにか気づきをくださいます。感謝です。これは体験したものだけしか分からない、神様のプレゼントだと思います。