読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

ノーベル賞博士の大村智氏の本で感激!

川奈ゴルフ場近くの土の微生物・放線菌から畜産の寄生虫やダニに一回飲むだけでずーと効果があるエバーメクチンを発見し、さらに人間に効くイベルメクチンを発見して世界中の家畜、人間を助けた功績でノーベル賞をもらった大村智博士の本を昨日から夢中になって2冊読んだ。

f:id:emtown:20160914223147j:plain

初めに右の子供向けのふり仮名つきの大村智博士の子どもの時の生い立ちからノーベル賞を取るまでが実に分かりやすく書いてあり、毎度のことながら怠けている自分を反省発奮した本「大村智ものがたり」。
そして左の大村智博士のエッセイをまとめた本「自然が答えを持っている」で、80・81ページにEMのことを書いて褒めていると聞いたので買って読んだ。
本全体は自然・想像力・美術そして感性について書いてある。流石と言う感じ。美術の不得意な私、単純な私としては子供向けの「大村智ものがたり」がすごく役に立った。ものの取り組み方、考え方、生き方も学んだ。そして抗生物質についても理解が少し進んだ。
これからは、自然、微生物、感性の時代だとつくづく思う。