読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

弊店のEMご飯で一店逸品研究会

今月の一店逸品研究会はなんと私の店で「EMご飯会」をして、EMの良さ、本物感を実感していただこうと言う、お店訪問。参加者は私を入れて11人。

f:id:emtown:20160908201811j:plain

ありがたいことに、みなさんにEM野菜の素材の良さを実感していただきました。
具たくさんのみそ汁の美味しさ。ニンジンがちゃんと味がする。黒ウリの焼酎漬けが美味いとか、ご飯もみなさん普段白米のようでビックリの方もいた。
メニューは3分つきEMご飯、人参、玉ねぎ、ジャガイモ、サツマイモ、こんにゃく、そしてワカメと昆布としいたけの具たくさんの重ね煮のみそ汁。味噌は私の手づくりと鈴味噌少々。黒ウリの焼酎づけ。そして位已さんのEMだし玉子焼き。さらに玉ねぎとニンジンの天ぷら。それに3年物の梅干し。デザートにEM梨・豊水。このEM梨も大好評。

いつも会議でEM!EM!と叫んでいてもなかなか伝わらないが、このご飯でしっかり理解いただいたようだ。うれしい。これからどんどんこういう機会をもっと増やして私の講釈でなく実態で感動していただき伝えていきたいと感じた。いい機会をありがとうございました。

f:id:emtown:20160908205307j:plain

事務局の愛佳さんとペアルック風だったので記念写真を撮りましたが、なぜかここで逆さに。iphoneで逆さだったのでペイントで修正したのに、また逆さ。直せません。お許しを!