読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

畑の豚プン堆肥にEM追加。

先日、畑の一部にEM発酵させたつもりの豚プンを撒いて、カバーをしたが、やや臭っていて少し気にしていたが、やはり夏で周囲に迷惑をかけていた。すみません。

そこで、もう一度カバーをめくってEM2次活性液をドボドボに撒いておいた。

f:id:emtown:20160823180545j:plain

このバケツで15杯くらい思い切ってドボドボ、ドバドバに撒いた。確かにニオイは一変した。やはり気になったのに、ほおっておいた私の怠慢。これまたEMのすごさとダラダラの豚プンの山をEM次発酵させる時の間注入することが大切なことを認識した。

f:id:emtown:20160823181807j:plain

これでまた様子を見よう。

冬野菜を蒔く畑づくり。他の場所もどんどん作らねば…。ただしまだ暑いので早朝と夕方しかできない。
夕方畑仕事をしてベンチで夕涼みしていると、ヤンマのつがいがヒュンヒュン飛んでいた。子供の頃ヤンマはなかなか捕まえれなくて、ヤンマに一目置いていたことを思い出す。