読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体の中から真の美しさを実現したい方を応援する、愛知県・西尾市の健康・環境・EMのエコShop「コスモEMタウン」店長が20年以上の経験から自分も若返った秘訣・体験を気ままに披露します。

46歳までニキビの痕がボコボコだった榊原店長が快適・健康・美味しいを求めて実践したら、なんとビックリきれいに、おまけに若返り!最近よく20代30代の方に「どうして肌がきれいなんですか?」と聞かれて、浮かれているチョイ悪オヤジ願望の実践記です。

梅を31kg梅干し漬け、17kg梅酵素づくり!

梅が随分黄色になってきたので、梅干し漬けと本当は青梅がいいが梅酵素づくりをした。梅酵素づくりをすると博子さんに話したら、「種も砕いて入れると本当にグッと美味しい!」と言って梅割器と種割器を持ってきてくださり、しかも午後やろうと位已さんと始める寸前に曽我さんと二人で来て助っ人をしてくださった。ビックリ!有難かった。

f:id:emtown:20160613153346j:plain
おかげで梅酵素は種割10kg、種割らず5kg、種割らずで白砂糖でなく粗糖で作った2kgの計17kg作った。果たしてどう違うか大いに楽しみ!
そして梅31kgを2割の塩で梅干漬けを位已さんと二人で作った。

f:id:emtown:20160613180411j:plain 梅18kgとマザーソルト3.6kg。

f:id:emtown:20160613185343j:plain 梅31kg分の梅干漬け。こうして土用の丑まで漬けておく。途中で赤紫蘇を塩にまぶして絞って入れる。

f:id:emtown:20160613154925j:plain 塩漬けする前に5時間水に浸した梅。
これから大いに梅を食べて、ますます年を忘れて元気になろう!